お気に入り記事
移転しました。
柴犬速報はこちらに移転しました。

http://shibasoku.livedoor.biz/

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←面白いと思ったらクリックお願いいたします。
はてなブックマーク - スポンサーサイト [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

vipperの半生を語るスレ 2 はてなブックマーク - vipperの半生を語るスレ 2

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 12:36:14.86 ID:zLMq5I7NO
関西の平凡な家庭に生まれる
母方の婆ちゃん、両親、姉貴一人
生まれたときは平均だったが成長が少し遅く、背の順で並んだときはいつも1-3番
小学生のとき6年生の先輩に生後3ヶ月くらいの大きさしかないとからかわれアダ名が3ヶ月になる
小学生のころはずっといじめられっこだった
ただいじめっこはそんなに悪い奴じゃなくて、例えるなら劇場版のジャイアンみたいな奴らだった
俺が本当に困ってたら助けてくれるし普通に遊ぶことも多かったから、いじめられてるといってもそう悪い生活でもなかった
成績は自分で言うのもなんだがかなり良かったが、運動がまるでダメだった
休み時間にやったドッジボールでは真っ先に的になるタイプ





22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 12:42:59.20 ID:zLMq5I7NO
中学にあがってから友達と卓球部に入る
成長期ということもあってか、部活でかなり体力がついた
しかし麻疹→肺炎→一ヶ月入院というコンボをくらいせっかくついた体力がガタ落ち
部活についていけなくなりサボることが多くなって、中二で休部する
同時に新しいクラスでハブられる
ハブ、熱血担任のカウンセリング、部活顧問の嫌味でかなり参ってしまい登校拒否気味に
週に二日くらいしか学校に行かなくて成績ガタ落ち
家で本ばっかり読んでて、典型的な悲劇のヒーロータイプの厨二病患者が出来上がった




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 12:48:19.55 ID:zLMq5I7NO
中三にあがり完全に部活を止める
クラス替えでハブの主犯とも縁が切れて社会復帰
面白い奴と友達になって、そいつの立てる遊びの計画とかに乗ってるうちに親友になる
そいつとは今でも遊ぶし、もう十年以上の付き合いがある
たぶんこいつと出会わなかったら俺は今頃真性の引きこもりになってたと思う




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 12:50:15.04 ID:zLMq5I7NO
あ~すまん、こいうのって1レスでまとめるべき?
まだまだ続いてしまいそうなんだが

高校にあがってから出来るだけ目立たないようにした
部活も入らず成績もそこそこ
ただ若干悪ノリする半DQNたちに目を付けられ度々イジられるが、クールに切り返してたら、いじめに至ることはなかった
イジられ、切り返しを繰り返すうちにDQNがボケる、俺がクールにツッコミ・・・という図式が成り立ち、何とかクラスに打ち解けた

うちの高校には一年だけ家庭科の授業があって、被服&調理検定を受けさせられた
これにクラスの女子どもを差し置いて俺一人だけ合格してしまい、一時的にクラスで旦那にしたい男No.1の座を手に入れた
今思えばこの頃が一番のモテ期だったのだろう、三人の女に告られたが、また目立ってイジめられてはかなわんと思い全部断った
なんてもったいないことをと今になって後悔している





31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 12:56:34.12 ID:zLMq5I7NO
なんとか処世術を身につけられたので高二から大学卒業までを無難に生きる
このころは本当に平凡で、過不足なくトラブルなく生活できた

しかし大学卒業時は就職難の真っ最中で働き口がなかった
知り合いのツテでなんとか小さい建設業者に就職するが、ここがものすごいDQNのすくつだった。
社員はアホばっか、社長は有能だがワンマンで下には無茶苦茶いうタイプ
とにかく説教が長く罵倒もハンパない
たぶん鬱病の人がこの社長に一日説教されたら即自殺するんじゃないかと思えるほど
なんとか二年ほど勤めたが、あることがきっかけで俺は会社ばっくれて行方をくらました

当時付き合っていた彼女がいたんだが、社長が見栄で受けてきた仕事を処理するために毎日のように残業、彼女とすれ違いが多くなり結局別れた
社長がそれを笑いのネタにしやがって沸沸と殺意がわく、しかも一ヶ月はネタにされ、さらに女についての説教まで展開する始末
もう会社辞めたくてしょうがなくなってきた頃、社長が緊急の書類を届け忘れてて俺が届けることに
タイムリミットがマジギリギリだったので車すっとばし、見事にスピード違反で一発免停





33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:00:24.81 ID:/RDTx5ovO
>>31
ク、クマー





34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:01:42.10 ID:zLMq5I7NO
免許ないと通勤もままならない俺は事実上戦力外
それをまた社長に笑いのネタにされ、さらに一言

「おまえこれで完全に役立たずになったの」

何かこの一言で俺はキレてしまい、全部どうでも良くなって、
「黙れクソが!誰のミスカバーしてこないなった思とんじゃボケ!」
みたいなことを叫んで、なんもかもほうりだして会社から出ていった
もう誰にも会いたくなくなって、車も携帯も家において旅に出た
持ちものは財布と一番気に入ってる服だけでアテもなく三ヶ月ほど関西圏を歩いて旅してきた




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:06:23.62 ID:zLMq5I7NO
凹みの最底辺だった俺はぶっちゃけどっかで自殺でもしようかと思ってた
金が尽きたら野垂れ死ぬのもいいかとさえ思ってた
本当は死にたくなかったけど

最終的に京都の天橋立まで行って景色を見てるとめちゃくちゃ綺麗に感じて、なんかこのまま死ぬのも面白くないな~と思い始めた
んでもって、たまたま立ち寄った茶店のおばちゃんにコーヒーおごってもらって、家族が心配してると説教されて泣きながら帰る決心をした

ちなみにこの連休中、そのおばちゃんに無事に帰ったと報告しにいってきた




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:10:39.58 ID:zLMq5I7NO
長々とすまんかった、これで最後だ

帰ってから両親に死ぬほど説教されて、一月ほどニート生活を満喫し、適当に働き口を見つける

前の会社で抑圧されてたせいか、どうも我慢して生きるのが馬鹿らしくなって、今は仕事と実家に金入れること以外はほんと好き勝手やって生きてる
車とかバイクとかエヴァとかサバゲとか女装とか格闘技とか、やりたかったこと、やれなかったことをいま全部やってる感じ

底辺と蔑まれようとも自由が一番だって今は思ってる
生まれてきてすいません


>>45頼む




44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 13:12:17.45 ID:91H6B/PU0
す、すげぇ




45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 13:12:47.34 ID:KyJOBf0O0





49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:13:26.00 ID:ljUnJEdhO
>>45
がんばれ





51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:14:27.65 ID:/qD6FP7U0
すまんちょと長くなる(3レス位の予定)

一般的な中流家庭に生まれる。基本的に波乱万丈ではない。

~小中学編~
母に多少教育ママの要素があり、小学生のころから漢検などやらされる
小4くらいのころにまわりの友達が結構な割合で近所の公文みたいなとこに行ってることを知り、
自分も行きたくなって「塾行きたいんだけど!」と言う(当時は塾=そこの公文だと自分は思っていた)
しかし母は車で20分位のところにある塾激戦区みたいなところの塾を選んできた
自分で塾行きたいといった手前、なんか後ろめたくて逆らえなかったのでおとなしくその塾に通う
が、なにかがおかしい。実は母の謀略によって1つ上の学年の授業をとらされていたのだった
その学年を一つスライドさせたままの状態は中学三年まで続くことになるが、
なぜか1番難しいクラスに入れられていたため、クラス自体の進度もとても速く、
結局数学については中1で中3の範囲まで終わらされていた
つまり中3の内容を4回(予習・復習・復習・学校での授業)学んだので、いまだに中3数学については異常に完璧です
当時は高校への数学という雑誌でも1位とか取りまくってたので例によって神童とか言われていたが、
それはただ中3の内容を長い年月かけて反復したせいにすぎないのであった
中3のころ、初めて彼氏というものができた。でも一緒に1度ザリガニ釣りをしただけで1週間で終了した
まだ恋というものをまったくわかっていなかった

また、小3くらいのころに毎日散歩するという約束で犬を買ってもらった。芝犬だった
でもなぜかそれからほぼ毎年1匹ずつ犬などの動物が増えていった
母「ちがうんだ、私はただ、子犬のにおいをかいでいるとなにか気持ちいいことに気付いただけなんだ、変態じゃな(ry」

おかげで現在は犬6匹猫2匹ハムスター無数うさぎフェレット陸亀モモンガイグアナなど大量に動物を飼育しております
近所では動物園と呼ばれ、子供たちに大人気です
近頃母は馬が欲しい、父は猿が欲しいとのたまうので広い土地へ引っ越す可能性すらあります(※中流家庭です)





54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 13:15:43.93 ID:KyJOBf0O0
おいら踏んでしまったけど、前スレの>>51にパス。





61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 13:19:42.10 ID:CBkne0v80
>>51
天才すぐる。
英語だけでいいからよこしてください。。。




52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:15:09.28 ID:/qD6FP7U0
~高校大学編~
県内一の進学校にあっさり入るが、中学の頃から数学オリンピックとかそっちの方面に傾倒していたため、
数学は面白い解法でしか解かなくなっていた。むしろ解答と同じ解きかたしたら負けだと思っていた
でもさ、高校の数学って違うじゃん、なんかひたすらパターン覚えてうんぬんみたいなアレじゃん
でも若い私は頑固な先生とひたすら対立して、ついに数学が嫌いになってしまった
数学はほぼ全くやらなくなったが、まだ母の教育ママぶりは発揮されていたので高1でトーイク800近くとってたこともあり、
まだ神童とか言われてた。でも古文とかはまったくできなかった。できる教科とできない教科の差がありすぎた

また、高校の頃モテ期とやらが現れ、一見リア充だったが私はかなわぬ初恋を体験していた
初恋なんてどう処理して良いのか分からず、その彼と一番仲の良い女子というポジションに落ち着いていた
結局その恋はほぼ3年間継続することになった(アクションはなにもなし)
その人の笑顔を見れるだけで満足という淡い恋をしていたが、女の子どうしの付き合いもあることだし、
私は「まあちょっといいかな」という人に好かれれば割と付き合うことにしていた。一応好きな人がいるにもかかわらずである
そう、今思えばビッチってやつであった。しかし中3でザリガニ釣りをしていた女である、そう簡単にかわるはずもない
彼氏と言っても暇な時に遊びに誘う人ランキング上位に入る人、のような認識だった。基本的には手も別につなぎたくないし
キスとかきめぇwwwwと思っていた。事実、一番長く続いた彼氏ともいつも一緒に「かたぬき」をしていた
(縁日とかでやるやつ。ドンキで売っていることを知り、高校の時にえらくはまっていた)
別れる時もギャグのような理由で別れたりしていた。まあ、非常に軽かった
周りの女友達から見たらそれがとても恋愛経験豊富に見えたようで、数々の相談を持ちかけられるようになった
当時から私は尋常じゃない量のマンガを読んでいたので、恋愛についても完全に耳年増状態であったので
なかなか的確なアドバイスをした。さらに私が恋愛経験豊富だという噂が学年全体に広まり、
良く知らない人の相談も受けるようになっていった

まあそんなこんなで受験勉強は至難を極めたが、そこそこの大学に入った
もう神童っぽいところは完全に消えていた

入学当時はなぜか「出会い系サークルとか入るのきめえ」と勘違いしており、なにもサークルに入らなかった
大学はほんとに出会いもくそもなかった
今4年、他大の院に進学予定、そちらに出会い期待中
大学逆デビューwwwww





60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 13:18:31.27 ID:PSScmFOF0
>>52
興味本位で聞くけど、復習ばかりしたら勉強できるようになるの?





66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:21:59.58 ID:/qD6FP7U0
>>60
飽きるほどやれば間違いなくできるようになる





53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:15:13.52 ID:ZNfAVJ6IO
すごい奴がいるな




73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 13:26:31.28 ID:KyJOBf0O0
つまらんができたよー

裕福ではないが、借金に追われるほどではないくらいの家庭に生まれる。
母方の実家が養鶏場の為、小学生時代は手伝いながら過ごす。デビルマンにはまる。
中学生は煙草を吸うくらいのグレ方しかしていないが、たまに抗争なんてある学校だったため、
タイマンだなんだの漫画みたいな感じですごす。それでも養鶏場は手伝っていた。
彼女はいたが、手をつなぐのも恥ずかしいウブな子で(←自分が)童貞を守ってしまう。
ガンダム(1st)にはまる。
高校は行かないで働こうと思い、受験勉強はしていなかったが、一応受けた公立高校に受かる。なぜか。
養鶏場はじいちゃんが亡くなった為、つぶれる。
周りがまじめな人しかいない高校だったみたいで、自分だけ不良ポジションになる。
掃除をすると先生に褒められる。彼女はいたが、手はつなげるけどちゅーができないウブな子で、童貞を(ry
もうアニメ、エロゲなんでも御座れのオタクが完成する。
自車校で知り合った彼女と付き合う。ここでやっと童貞を捨てた18の夏。
大学には行かず、パチ屋に就職。が、ブラックなとこで4ヶ月でやめる。
今は会社員。
今月の頭に4年付き合った彼女に捨てられる。
今は電力が必要な彼女数十人とモニタ越しのつきあいをしています。

二次は裏切らないってばっちゃがいってた。

>>80





75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:28:27.12 ID:Tx/hpUbo0
>>73
4年つきあっても振られるんだな・・・




76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 13:28:44.46 ID:AvSxqQiJ0
こういうのってマジで半生書いてるの?




88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 13:32:42.85 ID:KyJOBf0O0
>>75
彼氏じゃなくてお兄ちゃんみたいな存在にみえる、だってw
女心と秋の空ってかw(鬱

>>76
俺もマジで書いた




80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:29:12.58 ID:/wTfJ1rFO
ksk




86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:30:17.48 ID:/wTfJ1rFO
誰?俺?




91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:38:56.40 ID:/wTfJ1rFO
普通よりやや下の家庭にて育つ
やや貧乏だったためファミコン、スーファミ買ってもらえず、
且つ体弱かったため小学生活6年間いじめにあう
そうゆう事もあり塞ぎ込んだ性格になるが勉強はしていたため学年ではトップクラスだった
中学になり弱い体をどうにかしたいと思い水泳部に入る
そして身長激伸びでいじめなくなる
勉強は一応トップクラスに属していたが貧乏だったためレベル中ぐらいの高校に進学





97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:46:07.55 ID:/wTfJ1rFO
高校に入り少々体もでかくなり、
何を思ったかラグビー部に入る
勉強はなんとかトップクラスに入ってた
しかしリスクを冒していい大学行くよりもリスクを冒さず普通の大学に行く方を選択
受験終了後、バイト始める
そこで知り合ったバイト女と付き合い童貞喪失
大学ではリア充化
タバコ吸うわ毎週クラブ行くわで勉強せず普通に中小企業に就職






そんな矢先オフクロがボケる
俺も精神的にまいってしまいガキの頃のように塞ぎ込んだ性格に戻る
前職を辞め来月から新しい職場に行くが精神が不安定すぎるので大丈夫かどうか不安すぎる日々を送っている
以上





99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:47:19.33 ID:7a1u0pje0
なにこのおもしろいスレ
本や映画だと成功者のハッピーエンドストーリーしか見られないけど、いろんな人がいていいね





100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:47:21.52 ID:/wTfJ1rFO
次安価>>105




105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 13:49:05.52 ID:yivQON4K0
ksk




110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 13:56:30.54 ID:yivQON4K0
ある秋の晴れた日、先生に超安産だと褒められて自分は生まれた
小さい頃は父の家がロイヤルゼリーの会社かなにかで漫画みたいな山奥の豪邸に住んでた
ひいばあちゃんに何故かすごく毛嫌いされていた ひいじいちゃんには凄く可愛がられてた あとその家には居候もいた
しかしすげえお母さんっ子というかマザコンで、幼稚園に行かず、5歳まで家で母にベッタリしていた
まあさすがに6歳だしなというわけで半年ぐらいは幼稚園に行ってたんだが
ある日、母にいきなり「引っ越したい?」と聞かれ、その場のノリで頷いたらそのまま引っ越すことになった
あとから聞いた話、父が浮気して離婚することになっていたらしい

そんなこんなで豪邸から出て行き、小さな団地で弟と自分が母子家庭で暮らすことになった
それが小学1年生のとき




114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:05:49.67 ID:yivQON4K0
小学生時代、自分は凄くわがままでやりたい放題だった
それを享受してくれていた当時の友人達に会えるなら、地面に顔こすりつけて土下座したいぐらい
で、成長するにつれイジメがはじまり、いじめたりいじめられたりと色々大変で
中学生のころには、人間関係がすっかり面倒くさくなり軽く中二病を発症していた
勉強は公文に行っていたからそれなりにできていて、将来の夢であった保育士になるためにそういう勉強ができる高校に進学
しかしその高校は頭が良いというわけではなく、なぜかオタクが多かった
そして新しい父もでき、高校入学祝にパソコンを買ってもらい、とある作品に猛烈にはまり
自分もすっかりオタクになってしまった
夢も保育士からイラスト関係の仕事に就くことにかわり
高校3年生、オタクと腐女子だらけの美術部にはいり、進路先も芸大に変更しなんとか京都の某芸大に合格した
そして来年からそこに通います 楽しみです

おわり





115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 14:06:30.01 ID:yivQON4K0
遅くてすまん
>>120





116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:06:37.12 ID:lKZAdrjSO
どうしても英語50点の壁が破れなかったため県内有数の公立を断念、偏差値57くらいの公立に入る。
五厘刈だったため恐れられたが、なぜか女にはよく声をかけられた。
学校では上級生しかいない学食を一人で済ませていたため勇者とたたえられ噂になっていた。
そして野球ではレギュラーも余裕と言われたが、問題が発生した。
中学からのチームメイトYが同じポジションのNに「野球部に入らないでくれ」と言われたのがきっかけでチーム内に亀裂が走る。彼は「あんな奴と野球したくない」、俺はYを必死に説得しつつNとその取り巻きとの激突の毎日。
さらに、両親の別居。自宅に俺の居場所はない。
6月、血の滲む努力のかいあってYが野球部に戻る。
安心した俺は、そろそろ精神的に限界だったので学校を一日だけ休むことにした。

―これが、間違いだった。

翌朝、母親が何を勘違いしたのか学校に「(俺が)先生が嫌いなので休みます」と、一方的に言って電話を切った。
このとき、今まで必死に守ってきた何かが音をたてて崩れた。

既に虫の息だった俺の精神は、とどめを刺された。





118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:08:54.30 ID:lKZAdrjSO
数日後登校するが、やはり先公の俺を見る目は変わっていた。
俺は必死に弁明するが、信じてもらえるはずもない。

そして俺は、全ての人間が信じられなくなって、死んだ魚の目をして部屋の天井を眺める日々を送るようになった。

あらゆる価値観が崩壊した。

食欲も、性欲も、睡眠欲もない、なにもない世界。

時間の流れさえもわからない、なにもわからない。


―9月ごろから突発的にアトピーを発症し、体中が赤いマスクメロンになる。

俺に気をかける者などいない。ただ、顔を歪めながら耐えるだけ。
俺は、痛みを紛らすため、自然と深夜アニメを見るようになり、CLANNADに出会った。学生時代見た物の続編だった。

俺は泣いた。家族は本来、こんなにも温かいはずなんだなって。

そしてアニメ視聴を続けるうちにアトピーは自然に引いていき、精神力も少しだが回復した。―今ここ。長ったらしい文章ですまん。




123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:16:49.51 ID:lKZAdrjSO
後半嘘っぽいが、笑ってくれ。マジなんだ。

半生なせいか、見返すとかなり後味わるいな
気分悪くしたらスマン




120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:09:30.17 ID:nkXbqLGK0
長文おつかれ




125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:19:00.49 ID:nkXbqLGK0
次は俺かな

中流家庭だと思う
父会社員・母専業主婦
一人っ子で絵を描くのがすき。内気

小学三年で登校拒否&母が発狂して騒音おばさん状態
毎日、父と母が取っ組み合い。俺布団かぶってガクブル

中学で母の病名が発覚し「統合失調症」で隔離入院
ネトゲにはまる。一日15時間。Lvがカンストしたら飽きた
アニメ見る。ハルヒ読む。森さん愛してる

高校で2chにはまる
少しずつ高校へ通い始め、友達できたけど日数がたりず留年
母退院。再び一年生しつつメンヘラ発祥ぎみ
若林を見ると安定できるのでオードリーDVD購入。やっぱり人生楽しい
以上

安価>>135




128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:22:54.99 ID:k0XP1RatO
なんという厨2設定




135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:33:02.16 ID:yg+x6bPPO
俺は普通だったんだな




138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:34:24.61 ID:6ah6WGpHO
>>135
普通の人生をきこうか





139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:34:45.15 ID:ljUnJEdhO
>>135
もう普通の人生のほうが珍しいぞw





140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:35:03.90 ID:yg+x6bPPO
もしもしだから時間かかるちょっとまって




142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:42:57.31 ID:yg+x6bPPO
小さい頃は親父とうの借金があり毎日電話がかかってきたりピンポーンとずっとなってて怖い思いもした。電話がなると今でも若干トラウマ

小学生後半でちんこがでかいからといじめられる。まぁ俺だけいじめられてたわけではなくみんなでわいわいなかんじ

中学では頭も悪くなく普通で野球部のやつらとあほやってた
ちなみに15のときに出会い系にて童貞を失う対して気持ち良くなく暑かったことしか覚えてない。場所は身障者トイレでやったので今でも身障者トイレを見るとワクワクして興奮しる。



大学はなんと地方国立にいってバイトもしたり充実する。ここでも出会い系で人妻と仲良くなり猿のようにラブホに通う。人妻属性がこのときついた


大学は院にまでいき今年卒業で就職先も決まり来年から働く。

まぁ普通に生きてきました



次案外>>150





145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 14:46:44.96 ID:ljUnJEdhO
もはや何が普通かわからない
まあ乙





150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 14:50:28.30 ID:v68V7+Wi0
ksk




153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 14:51:43.45 ID:v68V7+Wi0
すまないたいして面白くない人生なのに安価とっちまった
今から書きます





157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 15:05:49.35 ID:v68V7+Wi0
建設会社を経営する父のもとに生まれる。しかし、貧乏。
それでも、親父は必至で働いてて、休日にどこかへ連れて行ってもらうことはなかった。
ウチには本とかゲームがなかったから、母親に連れられて小さいころから図書館へ通う。
そこで、いろんな図鑑みていた幼少期。
小学校のころは図鑑で得た知識がハンパなかったため成績抜群の優等生。
しかし、外で遊んだ経験が少なかったので運動音痴で、今思えばいじられキャラだった。
中学前半ではいじられが発展して軽いいじめに遭う。どうもボロの制服着た貧乏人は臭いらしかった。
このころになると塾へ行ってるやつのほうが成績上位になる。当然、塾へは行ってなかった。
中学後半、いじめもなくなって、なぜかモテた。しかし、そんな経験が今までなかったため硬派を装っていた。このころオナニーにはまっていたので、できれば適当な女の子で童貞捨てたかった。
高校は偏差値65くらいの進学校。いじられキャラ。
身長が急に伸びたこともあって誘われるままバスケ部に。なんか先輩と後輩にモテた。
そのうち後輩の子と付き合うことになって脱童貞。2年近く付き合って振った。
この辺から人間と向き合うのが苦手に、そして、鬱気味に。
そこそこの国立大に進むも自分のやりたいことが見つからず、ただぼーっと過ごす日々。
ある日、弟が死んだ。両親が離婚した。なぜか、いままで免除だった授業料が請求された。
いっそ死のうかと思ったけど、先週、山奥で星見てたらがんばろうって思えた。

つまんなくてゴメン
>>170





158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:07:45.76 ID:ljUnJEdhO

なんでみんな波瀾万丈なんだw
安価遠い





159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 15:08:01.92 ID:j5+7NO5p0
このスレには普通の人はいねぇのかよwww




162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 15:09:21.33 ID:v68V7+Wi0
うお安価遠かったごめん。書く遅いからとお目にしたんだけどやっぱり>>165




164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 15:10:04.79 ID:NOdHH//R0
ksk




165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:10:44.40 ID:8zQk7PIQO
かそく




169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:13:58.46 ID:8zQk7PIQO
幼稚園・小学校では普通にすごすあだなはゴリラ
中学校では卓球部に入る補欠だったけどそれなりに楽しかったあだ名がフケ顔

高校で何を血迷ったか硬式野球を始める
人数少なくて弱かったが楽しかった
あだ名がおっさん

高校卒業して工場に就職いい人ばっかりで楽しい

今だに童貞なのが悩み


>>175





170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:14:48.06 ID:ljUnJEdhO
>>169
ゴリラ乙





175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:16:38.32 ID:ljUnJEdhO
かそく




179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:20:42.29 ID:ljUnJEdhO
俺か…みんなと比べて多分平凡でつまらんぞ
もしもしだから時間かかるけどごめん





185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:26:48.88 ID:ljUnJEdhO
両親、姉三人、祖母という女だらけの家庭に生まれる
そのせいで戦隊ヒーローやら仮面ライダーやらは見ず、少女アニメを見て育った
そのせいで幼稚園でも男の話についていけず、だからといって女と話すのも恥ずかしかった
男からの目もあるし

小学校に入ると、学校にいかなくなった
理由は…別になかった。いじめられてたわけでもないし…今でもよくわからん
たまに通ってたんだが、週に二、三回程度だった。夏休み明けから一日も行かない年もあった

中学校に入ってからも同じ。一年生のときは一回も行かなかった
二年生になったとき、担任がとんでもなくいい人だった。
不登校の俺の家に毎日来てくれた。そのおかげで、不登校生徒が通う教室に通うようになった
その教室にも、先生は暇を見つけてきてくれてた。いまでもあの先生の教え子だったことを誇りに思う
授業にもちょくちょく出るようになり、クラスにも馴染んでいった
冬休み明けから教室に普通に通えるようになった。

すまん、長くなるから2レスに分ける





187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:38:20.13 ID:ljUnJEdhO
教室にいくようになったのには理由があった。三年生になったら転校するからだ
せっかく学校でも友達ができたのに…と家族に反対したが、結局引っ越すことになった
転校先には不登校教室なんてないから、今のうちに普通の教室に慣れておきたかったんだ

で、転校した先は山中の田舎学校。全校生徒250人程度だった
自転車で20分かかる通学路は引きこもりのブランクがある俺には苦痛だった
まあ転校生ってことだけあって最初は人気だったんだが、
引きこもり生活で人との付き合い方を忘れていた俺。だんだん人気もなくなっていった
でもまあ嫌われはしなかったから、いじめられることもなく普通に生活できた
部活も始めた。吹奏楽部。もちろん経験はなかった。でも先生は歓迎してくれた
部活では一年より立場が下だった。二年からもタメグチ使われてた。気にしてなかったけど
楽器の上達は素晴らしかったらしい。最終的に4ヶ月で、下手な二年よりうまくなってたらしい
引きこもりだったせいで、先を行った人を追いかけるのに慣れてたからだと思う

それでまあ色々あって、中学卒業
一年の勉強が全くわからない、というハンデを背負いながらも結構いい高校に入った
そっから先は語ることもない平凡な人生でしたとさ




188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:39:46.64 ID:ljUnJEdhO
長々とすまん
>>195





195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:43:26.67 ID:2nAva6bnO
もういっちょksk




197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:45:16.58 ID:2nAva6bnO
俺ですかwww




202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:49:20.20 ID:2nAva6bnO
KOボーイと青学のお嬢様の間に生まれた長男。
幼稚園入学前で既に簡単な漢字の読み書き、掛け算割り算、簡単な英単語をマスター。
運動神経が良く、スポーツ好きで小学校から野球、水泳、ラグビーに打ち込む。ちなみに成績はクラストップ程度。ピアノを週1のレッスン程度で10年ほど続ける。

中学では野球部でレギュラー、その傍ら水泳にも打ち込み中学の水泳大会で水泳部を倒し自由形優勝。
また長距離走も鬼でマラソン大会で陸上部を倒し優勝。成績は学年トップクラス。
中2では初めての彼女ができキスまで行くが1年程で別れた。

高校では水泳、ピアノを辞め、野球部一本に打ち込む。
2年でレギュラー、3年で主将となりチームを引っ張る。
成績は1年時は学年トップクラスだが2、3年時はクラス上位程度に落下。
高2で学年のマドンナ的存在を落とし、ここで童貞喪失。

大学でも野球を続け、4年時主将。成績は普通レベル。
野球オフ時は麻雀とパチスロに打ち込み年収200万程度。
高校からの彼女と1年時に別れてからは遊び人モード突入。
酷い時は5人と同時に付き合っていたがバレずに済んだ。

社会人になると営業としてそこそこ活躍するもあまりの激務とつまらなさに嫌気が差し4年で退職。
現在ニートとして活躍中。次は何をしようかな…

次は>>210





210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:52:25.58 ID:MzPvdF9W0





211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:53:14.94 ID:MzPvdF9W0
オアフ・・・・あたってしまった




212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:54:23.09 ID:MzPvdF9W0
ま・・・ぼちぼちいきまっか
何年も前、俺は北海道の大地に料理人の父をもって生まれた。
やがてその六ヵ月後、ストーブと煙突との不具合で実家であるレストランが全焼する。
もともとそのレストランというのはその近所でもかなりの権力を持つ地主の経営していたものだった。
三年目に俺の父があらわれ説得の末見事受け継ぎを承諾されたものだった。
とりあえず近くのパチンコ屋の二階に住まわせてもらい
人の温かみと「そんな奴に家借りてはずかしくないのか」という皮肉の電話を受けながら再建。
父が前々からあこがれていたドームを、建築士の叔父、そして祖父等の協力を得て見事手作り。
多大な借金も忘れてはいけない。






213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:55:23.58 ID:MzPvdF9W0
俺はといえば町の福祉センターの保育所で近所の子と遊んでいた。
俺は覚えていないが、滑り台で落ちたか落したかあったらしい。
ドームのロフトみたいなところの手すりにつかまり、
約二メートルあった地面まで宙ぶらりんだったこともあるらしい
親達はあたふたあたふただったそうな。
そんなこんなで既にあった幼稚園ではなく新しくできた新品の保育園に年中から入園。ばら組。
はじめてこんなに同学年の人を見る。それでも数人しかいなかったんだけど。
俺の親類はいとこに義姉三人、末っ子長男姉二人の状態。つまり気の強い姉に育てられ
無意識の内に女性恐怖性が入っていた。というか、女性を恋愛対象としてみれなかった。女子は別。
なにはともあれイケメン父と美女母と可愛い姉二人がいる俺は、なんともまぁ女顔だったわけだ。





215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:58:02.19 ID:MzPvdF9W0
カマキャラとでもいうのか俺は女の娘っぽいがほめ言葉に聞こえていた。
好きな会社はサンリオだった。ポムポムプリンの歯磨きセットもってた。
あと、コロコロクリリンも。下姉は反対にウルトラマンやゴジラ、
そのころは忍者マンみたいなのもやってたから、うちには人形が大量だ。
好きな色?ピンク。ぶっちゃけそのころからキャラ作ってた。
かわいいは正義。ウケがいいことを知っていた。
笑いのセンスもなかなかだったらしく、俺は「面白い」というレッテルを貼られた。
頭もそれなりによく、懐かしいをこわかしいと呼んでいた以外はなかなか賢かったようだ。





217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 15:59:41.44 ID:MzPvdF9W0
年長。同級の子を好きになる。じつは好きにはなっていない。
固定概念で、好きな子をつくるものだ!と思い込んでいたため、
まぁ、作ってみたみたいな。ていうか組の男子八割がその子を選んでた。
かわいい娘で十中八九彼女だったな。だって少子化だもん。
友達集めて遊んでる時に俺孤独だから(俺の家なのに)抜け出して
友達の補助輪ついてない自転車のったらのれた。
びびった。成功は経験と衝動。まさしくだなって思った。





219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:02:11.31 ID:MzPvdF9W0
入学。人がいっぱいいる。幼稚園の方にいた人がだーっと流れ込んできた。
池沼の双子もいたけど、みんな仲良くやっていった。ケンカはあってもいじめはない。
そのころからパソコンマニアだった父によくパソコンをさわらせてもらい、
タイピングもわりとできるようになっていた。
一応この年にできた好きな人は、俺よりちょっと頭のいいピザ男にばらされ、あえなくあきらめる。
そいつは髪が長く、かわいらしくよくモテて、まさしくヒロインだった。
そいつの父はクワガタ商法してた。オオクワガタをよく安価で譲ってもらった。
そのころは大ブームで、ものすごいアタリだったそうだ。






220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:03:39.06 ID:MzPvdF9W0
二年。同級生とメールをはじめる。
それでもしりとりとか始めちゃう。でも楽しくて仕方が無かった。本当に。
三年にあがり、ここら辺から姉とかの影響を受け始めるのかな?
アニメとか知り始める。ちょっとヲタクにあこがれる。
四年。俺のフラッシュ黄金時代。金太とかいろいろみてた。
毎日のように「おもしろフラッシュ」で検索する日々。
そのころから、「2ちゃんねる」なるべき場所、「AA」なるものを知り始める。





221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:04:55.65 ID:MzPvdF9W0
ちょっと頭の弱くて背が高い友達と、
「普通」の男子(やることバカでノリがよくて志村みたいな)とに
けられたりちょっかい出されまくって
衝動から家庭学習ノートに呪いまくって先生にだしたら
三人呼び出し食らった。悟りまくってた俺は「あ、はい」みたいな。
担任もびびってたろうな。そんなことして説教中ニヤニヤし通しだもん。
その頃から狂気にも耐性がつき始める。
この頃かな、父に鬱入って木製イスとかバキバキにしちゃうの。
自分が受ける暴力や言動じゃなく、だれかが怖がってるのが怖いと思った。
そしてやってることよりも、やってしまう精神に恐怖した。





222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:06:35.07 ID:MzPvdF9W0
~~~いろいろあった~~~

そのころ俺は2ちゃんねるをおもむろに検索して、AAについて学び始める。
ROM時代。本当にROMで生きてきた感じだった。たたかれなかったし。
AAがかけるようになる。AAサロンの爆弾スレやスレスト、ぬるガをまわり、
AA長編を知った。H.Sというスレでもしかしたら俺より年上かも知れない>>1
「こいつバカじゃん」と見下していた。
その後''ぽろろの人,,降臨により、俺は「クオリティ」を知り始める。
ナイトメアシティ、403、みーやを知り始めたのもその頃。




223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:08:32.10 ID:MzPvdF9W0
~~~いろいろあった~~~
好きな人でオナれなくなることあるよね?つーか俺が好きだったのはあまり可愛くなかった。
性格が好きだったから、すでに半虹でオナニーを覚えた俺はズリネタに友達のロリ娘を使った。
性知識についてはものすごい詳しかったけどそれについては賢者を騙ってたから
中学入っていまさらそれ?みたいな感じにはなった。
まぁ、好きだった人に彼氏が出来、おまえらませてんなとおもいつつちくしょーとなってた。
その時ポエム書きまくって、暗号作って、飽きて、だんだんロリ娘に移ってきた。





224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:08:36.61 ID:1zMlpZ6cO
ゆとりが語るとかなり長くなるな




225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:09:17.87 ID:MzPvdF9W0
ここまで書いて飽きたけど、こんな少年時代を過ごしてみたい。
今から記憶変えることが可能ならぜひお願いします。





229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:18:17.08 ID:4IJV3MU/0
これだからゆとりは




233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:24:03.67 ID:ljUnJEdhO
じゃあ>>238




238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:26:38.40 ID:QJa/0c5jO
人の半生っておもしろいな




240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:27:44.67 ID:4IJV3MU/0
がんばれ>>238
お前の反証はもっとおもしろいんだろ?




247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/22(火) 16:32:42.72 ID:4IJV3MU/0
>>240
反省します・・・





251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:34:54.70 ID:CIrdmhOY0
229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/22(火) 16:18:17.08 ID:4IJV3MU/0
これだからゆとりは

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/22(火) 16:25:54.30 ID:4IJV3MU/0
ksksk

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/22(火) 16:27:44.67 ID:4IJV3MU/0
がんばれ>>238
お前の反証はもっとおもしろいんだろ?

243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:29:10.80 ID:QJa/0c5jO
今北でスレ全部読んでないのに安価ふんだぜ

いまから書くから待ってろ





257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:39:54.06 ID:QJa/0c5jO
~前半~
未熟児として生まれる。そのせいか、漏斗胸、アトピー、喘息、etcなどの先天性の病気を持って生を授かる

小学校までは平凡に過ごす

中学生になり、なぜかまったく勉強してないのにテストが毎回1~5位、スポーツも万能で周りから注目されるようになり、学級委員長や生徒会長、音楽祭の式者など様々なことをやるようになった。
しかし自分は人よりハンディキャップ(病気)があるんだから、そのくらいできてもいいと思っていた





265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:59:00.34 ID:QJa/0c5jO
~中編~
中学3年の夏に、親といっしょに学校に呼び出された。
なぜか勉強しなくてもテストができるため授業中はほとんど寝ていて、数学にいたっては授業を受けなくても成績を5にしてやると言われていたため、授業に出ていなかった。
その態度のせいか数学はオール4だったため緊急の三者面談をやらされ説教をされたのだった。

それ以来学校が馬鹿らしくなり休みがちになる。いちお親がうるさいので通える範囲で一番頭のいい高校にいく

高校に入り、ますます学校が馬鹿らしくなる。
あたり前のことを教師が1から10まで説明するだけの授業。寝てれば授業の邪魔してるわけでもないのに怒られる

こうしてるうちにろくに高校にいかなくなり、地元のヤンキーとつるむようになる。無免許でバイクを夜に流したり、みんなでレースしたりと楽しい毎日だった。いちお週3くらいで学校にいっても屋上で寝たりタバコを吸ったりしてた。

そうしてるうちに高3の秋になり、馬鹿なことばからやっててもしょうがないかなと気づき、多少勉強して二流大学に入る。





267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:01:07.10 ID:QJa/0c5jO
ちなみに嘘じゃねぇwww

友人にvipper多いから本名さらされないかが不安なくらいだぜ




273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:17:47.55 ID:QJa/0c5jO
~ラスト~

大学に入って楽しくやってると、先天性の病気をひとつ治すため手術をするはめになる。

とある大学病院で手術したのだが、オレの病気はその症例の中でもかなり珍しくおおがかりな手術になった。
術後2週間は激痛でまるで動けず、ただ寝ているだけだった。死にたくなるほど辛かった。

自分は正直なところ、ずっと親をうらんでた。病気のせいでかなり行動に制限がかかる。そのたびに適当に嘘をついてごまかしていた。
親が勝手にこんな体で生んだくせに、親はオレのために何もしてやくれない。そう思ってグレた高校時代も親に迷惑をかけても気にしなかった。

しかし、親はオレが入院中朝から夕方まで病院にいてくれる。家から病院まで2時間以上かかるのに毎日きてくれる。強がってもう来なくていいと言っても毎日来てくれる。

これから先、親に心配させるようちゃことがあっちゃいけないなと馬鹿な自分でも分かった。

そんなこんなでいま大学2年です。




274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:18:38.89 ID:QJa/0c5jO
安価
>>277





275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 17:19:00.64 ID:3FPY1RZN0
乙.大変だったなー.
親のありがたみって,気づくとすげーありがたくなるよな.





276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:19:44.18 ID:f0iOy4ngO なんか嘘くさかった

278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:23:43.20 ID:ljUnJEdhO

安価なら>>261




261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 16:50:11.90 ID:4IJV3MU/0
半生 はんしょう
死生の間にあること。「半死-」
by 広辞苑

お、おれはこっちの半生の話かと思ったんだよお





283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:28:16.40 ID:4IJV3MU/0
261です




286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:29:39.49 ID:4IJV3MU/0
今スーパーから戻ってきたら予想外の展開にwww
書いていいんですかね?
でも俺死にかけたことない




292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:32:22.48 ID:dYF6l4d80
はやくはんしょうを語ってくれおwwwwwwwwwwwwwwww




293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:32:41.70 ID:4IJV3MU/0
ちょっと書いてきます
気長に待っててくださいな





297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:40:58.98 ID:4IJV3MU/0
半生(はんせい)の方だけど

19年前、俺は生まれた。都会ではないが田舎でもない、そんなところで俺は
そこそこの愛情を受けながら育った。

小さいころの記憶はもうおぼろげ。一番小さい頃のことで覚えているのは
幼稚園に入園するときのこと。

入園の手続きみたいのに行ったときに親とはぐれて大泣きした。あと、俺の
通っていた幼稚園には体操教室とか言うのがあったんだが、俺の姉がそこに
入っていたこともあり「○○(俺)もやる?」って親に聞かれた。俺は
「ためしにやってみる」ってことを言ったんだが、気づいたら正式に
入ることにされていた。




299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:48:22.68 ID:4IJV3MU/0
幼稚園の頃から俺は人見知りする方だった。でも、幼稚園だし友達は普通に
できた。

小学校入学。友達はいたけど1年の1学期の頃は、1人でジャングルジムで
遊んでた気がする。2学期から来た転校生がサッカーはやらせて、それから
卒業まで昼休みはサッカーやることになった。小学3年の時に担任に
誘われてサッカー部に入った。

小さい頃の俺は結構優秀だった。3個上の姉が九九のテープを聞いてる時に
俺の方が先に覚えたらしい。クラスでも1,2番だった。

性格的には無口とか笑わないとかよく言われてたなw





301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:53:19.48 ID:4IJV3MU/0
中学入学。中学でもサッカー部に入った。小学校の頃は中の上くらいの
実力だったが、中学に入ると中の下くらいになった。小学校の頃は俺のが
うまかったやつに抜かされたのは悔しかった。俺、負けず嫌いだったし。

勉強の方は中学でもまあまあだった。最初のテストは5教科中4教科満点で
170人の学年だったけど一番だった。

けど、次のテストでは気を抜いたのか、9教科だったからか一気に20番に
なった。勉強のことで初めて親に口を出された。




307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 17:59:46.13 ID:4IJV3MU/0
誤字ある?まじ?
まあ続きいきます

中2になってクラス替え。当時の純粋な俺は、オタとかリア充とかいうふうに
人種が分かれていることに気づかなかった。

俺は話しかけやすかったせいでオタと仲良くなった。中2の途中で
気づいた時にはもう遅かった。しょうがないからそいつらと仲良くしてた。
でも、朝の読書の時間は人間関係の本読んでたw

で、中3。中2の頃と同じクラスのやつは男子では1人しかいなかった。
人見知りな俺は結構ショック受けた。その日、俺はちょっと風呂で泣いた。

でも、中3で俺はリア充化に成功した。その唯一のまた同じクラスになった
やつとは親友になった。休み時間に席に座ったままでも友達が寄ってくるのは
本当にうれしかった。





310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:05:48.24 ID:4IJV3MU/0
成績の方は10番前後をうろうろしてたな。一夜漬けだったけど、性格的に
真面目だから授業は聞いてたしな。でも、家では本当に勉強しなかった。
テスト前以外であの頃、家で勉強した記憶がない。

で、高校受験。県内2位の高校を受験。落ちた。半年前の模試の結果は、
安全圏だったのに落ちた。俺は受験をなめすぎていた。

勉強には自信があった俺はショックだった。母親と結果を見に行った帰り、
俺は電車に飛び込もうかと思うほどだった。




313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:12:25.76 ID:4IJV3MU/0
滑り止めの私立に入学。受験の失敗を引きづっていた俺はこんなクソ高校と
思って全然友達を作らなかった。中学の友達とか近所の人に制服を
見られるのがすごい嫌だった。

だんだんそのトラウマが抜けてきた頃には、もうリア充の輪は入りずらい
雰囲気をしていた。しょうがないからオタと仲良くなった。でも、だんだん
そいつらの痛い会話に嫌気がさしてきた。

3学期ごろからリア充とオタの間くらいのやつらと仲良くするようになった。




315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:16:35.07 ID:4IJV3MU/0
そいつらの中の1人とは高2でも一緒だった。高2高3はそいつとばっか
いたな。高2の5月くらいに球技大会があった。人数の関係で俺とそいつは
バレーになった。

俺の高校は部活が全然なくて同好会があった。友達がバレー同好会に
入ってたから、俺も球技大会に備えてバレー同好会に入った。





317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:17:46.32 ID:4IJV3MU/0
うん、gdgdしてきたな。

このバレー同好会がきっかけで人生初のモテ期が来るんだが
そろそろやめっか。





320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:22:26.18 ID:4IJV3MU/0
バレー同好会の後輩がやたらアプローチしてきて免疫ない俺はすぐ惚れた。
花火大会に誘った。付き合った。けど、俺が放置しすぎたら振られた。
トラウマになった。

でも、モテ期の時にもう1人俺のこと気に行った後輩がいてそいつが
告白してきたから乗り換えた。

高3になって受験勉強本格化。高校受験の失敗はもうしたくないから
がんばった。無事第一志望に受かった。

大学デビューを図ったが、失敗。友達めっちゃ減った。1人暮らしで
めっちゃネットばっかするようになった。2チャンネルも見るように
なりました。

おしまい





321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:23:13.93 ID:4IJV3MU/0
>>327




323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:23:37.47 ID:ljUnJEdhO

なかなかのはんしょうだったよ





324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:23:39.85 ID:1G5nxpnKO
はんしょう乙




327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:24:36.62 ID:jOlPG6gjO
ksk




330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:26:54.45 ID:jOlPG6gjO
すまん、>>326がいってくれ




333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:36:06.04 ID:iezexdRT0
おいどうなるんだこれ




335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:38:14.24 ID:GqmgFEAs0
これだからもしもしは・・・
誰でもいいから語って安価しようぜ





337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:39:53.90 ID:6AWGt1tt0
>>340




340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:40:48.58 ID:oSgvZnnqO
ワロタ




342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:45:53.71 ID:iezexdRT0
つまらん人生でよければ続けるぜ




343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:47:00.62 ID:oSgvZnnqO
安価踏んじまったらしいな

>>342
もしもしだから時間掛かるからその間にお願いしたい





347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:50:24.34 ID:iezexdRT0
6人家族、4人兄弟(兄1姉2)の末っ子。3才の頃から浴槽の水があふれることに疑問をもったり、
人間がそれぞれの意志で動いていることに気づいたりする妙な思考回路をもって生まれる。

小学生の頃は常々自分の世界に浸っており、碁や将棋を覚えてみたり、
図書館に通いつめて神話やら科学やら歴史やら、あらゆる本を読み漁ったりした。
基本KYのためいじめられそうになるも、逆にいじめっ子を精神的に追い詰めて泣かす。
「やられた分だけやり返す男」として有名に。
今思えばちょっとしたことでふてくされる面倒くさいガキだった。





348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:53:22.63 ID:4IJV3MU/0

逆襲かっけー

てか成績いい奴といじめられっ子多すぎww



349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:54:57.65 ID:iezexdRT0
>>348
なんなんだろうなこの妙な共通点は…


中学で中二病発症。昼休みに技術科室の作業台に寝そべって孤独な俺カッコイイしちゃう。
自分を天才だと勘違いしつづけたエネルギーで無駄に通知表ALL5付近をとりつづける。

ある日クラスメイトをいじめっ子が泣かしていて、正義感(笑)からいじめっ子と喧嘩になる。
次の日担任から呼び出され、「~(いじめっ子)君に『死ね』と言ったのは本当ですか?」
と言われて自分の本性に気づき、天才ぶるのをやめる。

この頃から結構大事な友達が出来始める。





350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 18:58:45.20 ID:iezexdRT0
高校は進学校に推薦で難なく入る。
なぜか宇宙人扱いされたものの変人としての居場所を確保。
テニス部のベンチ要員として平凡に過ごす(この頃から2chに手を出し始める)。
しかし受験、というか人生を完全にナメていたため医学部を受けるも普通に落第。

浪人中、吐き気のする人間関係や大好きだった兄の死を通し、
ようやく普通の人間に近づく。

ずるがしこい頭をフル稼働し駅弁医学部に一浪でなんとか入学するも、1年目でさっそく留年。
その後は順調に進級して5年目に突入。
女っ気がなさ過ぎてホモ容疑をかけられたこともあるけど、
現在は平和に試験前の現実逃避中ですよ、と。




351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 19:01:27.03 ID:4IJV3MU/0
>>350





354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 19:05:28.04 ID:PSScmFOF0
なんか、医学部やけに多いんだよな・・・
みんなもしかして、願望かいてるだけなんじゃないとか疑いたくなるwww





355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 19:05:43.74 ID:oSgvZnnqO
色々あって産まれる
父を駅に迎えに行く序でに電車を見に行くのが日課だった

保育園に入ってからは近所の幼なじみと過ごす
幼なじみと言っても男だからなwwww

小学生の途中で転校、環境変わって中々友達出来ず
中学校卒業まで若干虐められてた

高校は適当に過ごして、3年時に追い上げて国立大学に入学
院行きたかったけど、気が変わって就職

現在もぼっちの童貞
週末に同僚と自転車乗りにいくのが楽しみです
序でに言うと遊びの車にTTクーペが欲しいです




356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 19:09:51.49 ID:GqmgFEAs0
>>355
終わりだよな?
代わりに安価出してやるよ

>>360





360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 19:10:55.86 ID:6jGIPjnLP
ksk




366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 19:14:24.91 ID:6jGIPjnLP
俺かよw過疎ってたのに一気にkskしてワロタwww
予め何を書くのか大体考えてるから3回くらいですぐ投下終わると思う。


父親が部長でそこそこの稼ぎ、母親が専業主婦という中の上くらいの家庭に生まれる。

幼稚園時の記憶は男女混同で全員パンツ一丁でプールに入って、着替えも一緒にしていたことくらい。
幼稚園児の女の子とお互い全裸で話しながら着替えをしていたなんて夢のようです。

小学生時代は今と違って携帯やPCもなかったのでドッヂボールや野球などをして過ごす。
勉強もスポーツも上位だったと思う。
母親が公文、英会話、習字、ピアノ・・・などの習い事に通わせてくれ、父親からランニングと筋トレを継続してやるように言われて育ったおかげ。
小学生のテストは簡単過ぎて参考にならないけどほとんど100点だった。
小5でクラス公認の彼女が出来るけど、今思えば些細なことでケンカして1回お互いの家でゲームした程度でほぼ何もせず終了。
当時流行ってたのりピー語をマネして、なおピー語なるものを作り、俺中心のグループの連中にだけ意味と使い方を教えた。
超局地的に流行るも俺自身が飽きた為にすぐに廃れる。





367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 19:16:44.35 ID:6jGIPjnLP
中学生になって最初のテストで五教科498点で学年350人中1位。
部活は大好きだったドッヂボール部があれば入りたかったけどなかったので走るのが好きだったし陸上部に。
3年間皆勤で勉強も部活に打ち込んでいた。
テストは5教科で1回だけ学年2位だったけど、後は全部学年1位。
陸上部の大会では長距離だったので1500mに出場して4分20分くらいのタイムで1位。
しかし中学生になってからしばらくして酷いテンパになってしまい全くモテない。
髪の毛がありえない形状になってて本気でコンプレックス。
全然知らないすれ違ったおっさんに「ようラーメン頭www」って言われたのはトラウマで今でもその時のおっさんの笑い顔が頭に浮かぶ。

そんなこんなで勉強はかなり出来たので県内で一番良い偏差値67くらいの高校に入学。
中学時代ずっとトップだったけど、最初のテストで学年200人中10番くらいでショックを受ける。
各校のトップ連中が集まってるから授業もそのレベルに合わせたもので、中学の頃とは比べ物にならないほど難しくなっていた。
この頃から某TCGにハマる。
一日中TCGのデッキを考えたりするうちに成績が学年で40番くらいまで落ちるけど、TCGが面白すぎてどうでもよかった。
部活もしてなくて学校が終わったら行き着けのカードショップでデュエルをするという生活をしてた。
理系だったので戦術や戦略を考えたりするのは大好きだったおかげかカードゲームの地元の大会とかでも優勝したりするようになり、そのうち県外のでかい大会にも出場するようになる。
ほぼ毎回賞金圏内の好成績を残す。
そうこうするうちに高3の夏休みになり、さすがにそろそろ受験を意識し始める。
中学生の頃はお前東大行けるとか友達や先生に言われてたけど、いざ現実を見ると今のままの成績では受かるか怪しい。
なのでTCGを休止して本気で勉強し始める。
下がっていた成績が一気に上昇し、やっぱり俺はやれば出来ると再認識。
最終的に学年3位になって、無事東大に受かる。





370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 19:20:38.63 ID:6jGIPjnLP
受験が終わったのでTCG再開。
高校時代はTCGに打ち込んでいて友達はヲタ系の奴しかいなかったので、大学に入ったら頑張ろうと思った。
でも、テンパなので彼女が出来ない。
結局大学に入ってもTCGを再開してヲタ連中と一緒にTCGして大会に遠征してって感じだった。
TCGで外人とデュエルするのが面白くて英語だけは本気で勉強していたおかげでTOEIC970点と英検1級取得。
結局彼女も出来ずに特にイベントがあるわけでもなく、TCGとゲームと勉強やってたら大学も卒業。
大学3年の時にネトゲなるものの存在を知った。
元々RPG好きなのもあって速攻でハマり、ネトゲの方が面白かったのでTCGも辞めてしまう。
TCGは日本で上位30番程度で終了。
そして就職活動は運良く1社目のそこそこ条件の良い企業になんなく決まった。




373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 19:25:34.29 ID:6jGIPjnLP
就職したものの、ネトゲが楽しすぎて連日徹夜で狩りしてて会社に遅刻するようになってしまう。
一秒でも長くネトゲをしたかったので、上司と揉めたのを切っ掛けに退社。
退社した時はすごくうれしくて、これで一日中ネトゲが出来ると喜んでいた。

ネトゲ廃人になり、外に出るのはカップ麺とジュースを買いに行く時と数ヶ月に一度床屋に行く程度。
友達からのメールや電話もほとんど放置。
電話する暇があったら一体でも多くモンスターを狩らなければならないからだ。
ずっとスルーしているうちにメールや電話も次第にこなくなるけど、俺は全く寂しくなかった。
ネトゲでは鯖トップのプレイヤーとして崇められていたし、知り合いも大勢いたからだ。
ボスモンスターを独占狩りしていたりしたせいで2chや鯖別板で叩かれていたことの方がまだ辛かった。
いつの間にか俺の本体はネトゲの中にいた。

人より効率の良い方法を考えるのは昔から得意だったのと有り余る時間のおかげで、ネトゲの資産も他のプレイヤーの数倍~数十倍の速度で増えていって、不正ツールを使っていると散々叩かれたけど俺は不正行為は大嫌いだから全部自力で稼いだ。
最初は楽しくて仕方なかったネトゲも、3年ほどするとなんか義務というか惰性でプレイしている気がしてくるけど辞められない。
リアルを捨てた俺にはネトゲしかないからだ。

そしてネトゲを続けて早5年が経過した。
さすがにネトゲでもやることがなくなり、このままじゃ本当に人生を終わると思ったのかネトゲの引退に成功する。
やっとネトゲの呪縛からは抜け出せたものの、職歴はほとんど無いに等しいし空白の5年間を説明するのが怖くて就職が出来ない。
元から面接とかは苦手な方だ。
なんとかしなければと思いつつもネトゲをする代わりに2chをしたりアニメを見たりとやっぱり無意味な日々を過ごす。
もうすぐ30になるし、テンパの俺はこれからどうすればいいんだ・・・。←今ここ


安価
>>377





377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 19:26:59.82 ID:7uW7L4Se0
ksk




379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 19:29:10.78 ID:7uW7L4Se0
俺かよ・・・orz

ちょっとまとめてくる




385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 19:42:45.28 ID:7uW7L4Se0
主婦の母と、レストランを経営している父の子として生まれる。
保育園はキリスト系の場所に通った。今思うと児戯のようだが、恋人のようなものもいた。

保育園、幼稚園、小学校と難なく進級する。
ただ、小学生の低学年から死に対して酷く怯えていたのを覚えている。
成績は優秀だった。でもそれは、保育園時代からいろんな習い事をやっていたおかげだと思う。
ピアノにそろばん、数学塾にスイミングスクールに英会話、果ては絵の塾までいかされていた。
友人達が遊ぶ一方で、俺一人塾に行って寂しかった。
小5にして反抗期到来。今まで溜まっていた鬱憤が爆発し、習い事を全てやめた。ただ、唯一剣道だけを続ける。
小6が一番楽しかった。女、男関係なしの友人が出来た。
一生、この関係が続くと思った。





387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 19:53:06.24 ID:7uW7L4Se0
中学に上がっても、成績は上位だった。
それもそうだ。中学の勉強は小学校時代にほとんどすんでいたから、その復習にしか過ぎなかった。
なんやかんやでテニス部に入るも、文字通り肌に合わず、生きるか死ぬかの皮膚病にかかった。
が、少しだけ傷痕が残るだけですんだ。その後、剣道部に移る。

気づくと、友人の内の、一人の女の子が好きになっていた。きっかけは覚えていない。
剣道をしてたのに剣道部に入らなかったのは、中学の監督のことがあまり好きになれなかったから
なんだけど、その娘が剣道部に入ったから入部した。思いっきり下心だった。
しかしそこは初な中学生。さらに言えば、友人関係。中々告白できず、ずるずると長引く。

ある日、その娘と一緒に帰ることができた。思い出話に花が咲き、懐かしさと共に、良い雰囲気になっていた。
が、玉砕。告白する前の軽いジャブ(彼氏の有無確認)でカウンターパンチ。

その後、ずるずると引き摺り、好きでもない後輩と付き合う。
今でもそれは、酷いことをしてしまったと思う。この自分の行為から、人間嫌いになる。




390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 20:01:24.69 ID:7uW7L4Se0
中二~中三まで、躁鬱がかなり激しかった。中二病もあったけど、本当に酷かったと思う。
とにかくここから逃げ出したくて、国立の高専を受験。

見事受験に成功し、15にして親元を離れ、寮生活をする。
中学の頃に始めたドラムをここでいかし、バンドを組む。部活の先輩と恋人の関係になるも、色々とダメな俺は
乙女心というやつに気づけなかった。
人間嫌いは薄れていくが、とある飲酒事件により停学をくらい、ますます人間嫌いに。
というか、女という生き物が信じられなくなる。

今はデザイン関係の勉強をして、ゆくゆくはゲーム業界に就職する。

次は>>395





395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 20:02:42.91 ID:odICvizF0
ksk




396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 20:04:43.30 ID:odICvizF0
ふんじまった件。
21時から仕事だからはしょって書くけど勘弁。





399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 20:15:49.70 ID:odICvizF0
母はコレクター性、父は天文、カメラヲタクと言う生粋のヲタ遺伝子を受け継いで出生。
小さい頃から車輪が大好きで、ホームセンターのキャスター部品売り場でずっと遊んでいたのを覚えている。
俺が小学校中学年のころ、当時高校生だった上の姉が同人デビュー。
上の姉の所有物だったガンダムWのBL本を読みあさり、完全に間違った性知識を身につける。
その後高学年になってエロ本を拾い、何とか正しい知識に修正されたのは幸運だったかも知れない。
中学になってオナニーを覚え、同時に下の姉と共に中二病を発症。二人の共同執筆で凄まじく痛い中二小説を書き始める。
最終的に原稿用紙800枚を超えたそれは未だに未完の大作として、俺の押入れの奥深くに封印されている。
俺が高校にあがる頃には上の姉は一人暮らしを始め、下の姉は出来婚で家を出て行った。
一人になっても中二病は収まらず、小説を書き続けるが集中力が続かず長編→中編→短編→掌編と流れるようにランクダウン、最終的に詩になった。
しかしあの黒歴史中二小説の経験が功を奏したのだか何だかわからんが、高校に在籍していた詩人の教師(けっこう偉い人らしい)に詩を見られ、勝手に新人賞に応募される。
入選はしたが、恥ずかしいので掲載拒否。出版の話も断った。今となってはちょっとだけ後悔している。
将来は文章を書いて飯を食うんだなどとのたまって芸術学部のある大学を受験するが頭が悪くて落ちる。浪人したけどやっぱり落ちる。
その後高卒フリーターの肩書で2年半を過ごすことになるが、その間いろんなものに手を出してみた。
作曲やったり絵描いてみたりゲーム作ってみたりデザイン勉強したりHP作ったりネットを通じていろんなクリエイターの人と交流を持ったりもした。
その縁で一時期シナリオライターっぽい仕事をしていたけど、結局長続きせずバイト中心の生活に。
一度全て諦めて就職するが、諦めきれずに結局一年で退職。現在もフリーターを続けながら、自分に何ができるか試行錯誤の日々。
ちなみに上の姉はイラストレーターとして、下の姉はバンドのボーカルとしてインディーズでそれぞれ活動中。
今年高校に入学した弟が、こっそり絵を描いているのを先日見かけたので、これからちょっかいを出してやろうと思う。

>>402




401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 20:17:46.88 ID:ToNGAD94O
すげえな




402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 20:17:50.02 ID:huUt9UAY0
ksk




408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 20:33:52.06 ID:huUt9UAY0
俺か 
父母ともに普通の親で妹が一人 俺の顔はブサと普通の間くらい決してイケメンじゃない

人生で一番のモテ期は幼稚園の頃 しぬかと思うほどモテてた+初オナニー
小学校の頃激肥りで小6までいじめられる 
痩せようと努力しウエスト100から75まで頑張る
中学校では非リアとリアの間  このころから何をやっても駄目だと気付き、悟る
勉強は頑張ったが偏差値50の底辺校に入学 +オナホ買う
1人でいることが多くなりオタ趣味に目覚める
いとこの姉ちゃんが看護師の夢を追いかけてるのを見て憧れる
しかし結局自分に取り柄がないからズルズルと普通の大学へ+vipを知る
いまは就職先探してるとこ 友達皆無で今に至る 
いまだにハピマテ祭りや海岸掃除祭りのことを思い出して、泣く

つまんなくてすまんな、これからも俺の戦いは続く。




409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 20:35:07.41 ID:iezexdRT0
>>408
泣いた





419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 20:41:47.01 ID:huUt9UAY0
スマン安価
>>422






422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 20:42:12.70 ID:/HLO2lD60
ksk
wktk





427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 20:44:12.02 ID:/HLO2lD60
踏むと思わなかった、すまん書いてくる
ちょっと待っててくれ





437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:07:58.65 ID:/HLO2lD60
ちと立てこんでしまった、遅くてすまん

田舎の3人兄弟の末っ子に生まれ、貧乏な家庭に育つ
小学生の頃は父のDVがあり、母は子供たちを庇ってよく泣いていた
離婚すればいいのにと思っていたが
「お母さんはあんたたちのために耐えてるんだよ」といつも言っていた
数学は割り算で躓いた。割り算の筆算テストで初めて0点とって初めてテスト隠した。ばれたけどw
習い事はいくつかしたけど全部自然消滅した
地元の中学に進学、だが田舎なので顔ぶれは変わらず
厨二病とオタクになり授業を聞いていなかったせいで勉強は壊滅的、部活も辞めた
高校はまた地元。成績が良かったようで入学式で代表挨拶するが、成績はその後急降下
ネトゲで恋人ができて初対面で初セクロス、今も続いてる
家族は大学進学を猛反対しがが、高校で英語が好きになり自己推薦で地元私立に進学した
しかし目標を決めずに入学したのでもうどうしよう状態
両親は職を転々としたが、1年前に転職してからは落ち着いたのか家庭円満、いちゃいちゃしてる
今は長すぎた夏休みでダメ人間
やる気も将来も不安、考えるのが嫌で学校やめたくなってる
学費出してもらってるから頑張らないとな・・

>>445




445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:10:13.84 ID:2uoKvVWb0
>>437
otsu





449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:12:42.23 ID:2uoKvVWb0
ぎゃああああ、ふんでしまった

簡単に書きます





451 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:17:47.21 ID:2uoKvVWb0
地方の何の変哲もない家に生まれる

小・中学校通じて成績良し。
中学3年で母が死。
翌年に母代わりとなってくれた叔母が死。
叔父、祖父ともに同じ病気に罹っている。
つくづく自分の家系が遺伝的な病気に罹りやすいと知る。

世の中が色褪せて見えるようになる。
付き合いの深い友人からは、根が冷たいと言われる。
高校時代以降全く勉強しない。人生観が変わった影響か?

とりあえず国立大に受かる。
留年中。





455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:19:28.27 ID:2uoKvVWb0

>>460
お願い





456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:19:49.19 ID:/HLO2lD60
遺伝する病気は怖い・・
おつー





467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:23:11.30 ID:2uoKvVWb0
>>456
ちゃんと遺伝するんじゃなくて
遺伝しやすい、見つけたら手遅れってだけなんだけどね





460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:21:07.93 ID:RO6SZ5enO
ksk




470 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:28:01.27 ID:RO6SZ5enO
よく物を落とす。

ラーメン、食器、牛乳パックにいたっては
冷蔵庫から居間に無事持っていけなかったくらい
学生証、定期、保険証に財布、通帳、現金、携帯など
まあ田舎なおかげか全部手元に戻るんだがw
単位は落とさなくてすんで、
今は後期も頑張る大学生っす

>>476





474 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:30:02.98 ID:ljUnJEdhO
短いw乙




476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:30:07.84 ID:3uiaXa/t0
kskst




481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:31:56.41 ID:3uiaXa/t0
俺ですか…




489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:39:52.17 ID:3uiaXa/t0
それじゃ、始めさせてもらいます。
青学卒の某有名印刷会社社員の父と信用金庫に勤めてた母の間に生まれた長男
住んでいたのは、母の実家の敷地内にある一戸建て、裕福な家庭に生まれた。
両親が共働きだったので、祖母に育てられた。トマトが好きで冬でもトマト食べてたらしい。
小学1年の時に車に撥ねられるが、分厚いコートとランドセルのおかげで右肩骨折だけで済んだ。
自分は小児喘息持ちで小さい時は体力が無かったが、祖母の作る健康的な食事を摂ったことにより
小学6年生に上がる頃には小児喘息は治り、健康体に。
中学校は、私立の学校に行った。
詳しく書くと、その学校は幼稚園から高校まであり、自分は幼稚園年中からそこに在籍していました。
中学1年生の時に中二病を発症、ひどい事ばかりをして、先生によく怒られていた。
(キセル乗車、線路の踏み切りじゃない所を横切る、他人の家にエアガンを撃つなど。)
中学2年生の時に、去年の悪友とは離れ離れになり、クラスではぼっち化。
しかし、部活で関係が繋がっていたのでなんとかなった。
中学3年生になって、気の合う友人ができる、思えばこの頃が一番楽しかった。
うちの学校は中高一貫なので、楽に高校に行けると思っていたが、そうではなかった。




491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:41:22.89 ID:3uiaXa/t0
2学期に進級を決めるテストがあり、1学期中は先生に「お前、勉強しなきゃ高校上がれんぞ?」と
何度も注意されていたが、夏休み中1分も勉強せず、進級テストを受けたら
一科目も落とさずにクリアー。高校進学の切符を手に入れた。
しかし、気の合う友人は自分がアニメを薦めたせいで、夏休み中アニメにどっぷり浸かってしまい
進級テストで落ちた。
そして、中学3年の春休みに、父が返せるはずも無いのに勝手に約4000万円を銀行から借りて、
変な業者にマンション2部屋を買わされた。
それで、母方の祖父と祖母が「こんな奴を婿養子にするのではなかった!」と大怒りして、離婚。
自分と妹は母方に付く。
それと、祖母に後で聞かされた話によると、父は、自分と妹を産んだ後に、梅毒にかかっていたらしく、
その時も離婚するかしないか父方の両親と話し合っていたそう。
書いていなかったですけど、父方の両親は、長年他人の土地に住み着いたあげく、
「ここの土地に何年も住んでたからこの土地は俺らのモノだ!」と主張し、土地を巻き上げる大馬鹿者で、
父方の母親は違法ギリギリな事をして契約させる保険の外交員だったらしいです。

読みにくい文章ですみませんでした。

>>503




504 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:48:55.67 ID:Y+33Kdc/0
じじいばばあひでえな




512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:52:46.46 ID:3uiaXa/t0
>>504
母方の祖母から聞いた話によると、結婚する時に父方の家行ったら
汚い掘建て小屋みたいな家で、ポスト代わりにバケツが吊るしてあって、
出された湯のみには値札が付いてたってwwありえんよね。
それで、自慢げに土地を巻き上げた話を聞かされてドン引きしたってさ。




515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:00:24.52 ID:hdfrjfCv0
>>512
土地をうんぬんかんぬんの話は普通にあるよ、合法。
法的にはの元所有者が退去請求しないのが悪いということになる





503 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:48:52.88 ID:B5cb/WtwO
ksk




508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 21:50:07.04 ID:B5cb/WtwO
とってしまった
もしもしだから時間がかかる





514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:00:00.66 ID:B5cb/WtwO

九州の片田舎に生まれる
家にはまぁまぁ金はあった
保育園は同級生が10人、少子化の波に乗っていた
男子は3人、マラソン大会は3人中3位

小学校入学後、家族からは大学の教授になれと言われていた。勉強は良くできていた。

中学校では陸上部に入部。この頃長距離、勉強ともに学年トップの座についた。親の反対を押しきり、実家から離れた私立の高校へ陸上部の特待生として進学。




519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:06:31.48 ID:B5cb/WtwO

小さいころから学ランは着ないと親に反発していたオレにとって理想の進学だった。

慣れない寮生活に一年次は部活の成績も低迷。慣れ始めた二年の冬から急成長。三年次は全国高校駅伝にも出場。

現在マーチの二年生。もちろん推薦入試で合格。学費を払ってくれてる親には感謝している。






520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:07:32.28 ID:B5cb/WtwO

>>532





526 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:10:03.46 ID:hdfrjfCv0
こんな凄い半生お前らに語られたら語りたくなくなるわwww




532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:11:33.68 ID:zIj8NO4S0
k




537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:13:54.05 ID:zIj8NO4S0
つまらんと思うが書く




538 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:14:22.48 ID:XUyp7/ms0
つまらない人生なんてないさ




543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:20:26.31 ID:zIj8NO4S0
現在21歳♂
小学生時代はクラスの中心グループ
調子乗り全開で中学へ、そしてイジメに合う
中・高と友達も少なくやられキャラと若干のイジメ
学校行きたくなくて毎日毎日欝だったが親が俺に期待していたためほぼ皆勤
特に母親は小学校時代の俺だと思っているため学校へ行きたくないなんて言えない
で、卒業
今大学生なんだが大好きな彼女もできて幸せです。
来年から一緒に住む予定

>>555





546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:22:08.84 ID:XUyp7/ms0
しかしこうしてみて見ると、童貞ニートアニオタ中卒とか言っておきながら
結構真逆なのなおまえら




549 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:23:14.96 ID:6ah6WGpHO
語りたがりはリア充だから語れるのさ




555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 22:24:10.78 ID:50UBTeKz0
ksk




556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:24:11.22 ID:dOMOrr8w0
今北さん




567 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:27:41.80 ID:QJa/0c5jO
>>556
自分語り
リア充多い
幸せ憎い





581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:46:18.75 ID:CLUFLFqjO
マダー?




582 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 22:49:01.21 ID:50UBTeKz0
>>581
もうあと5不運
書くの遅い、すまぬ





583 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 22:50:11.85 ID:NNeI6DTb0
これは壮大な不幸の予感…!




589 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 22:58:43.20 ID:50UBTeKz0
これといって普通な家に生まれる。
幼稚園の年少の頃は顔見知りすぎて職員室で毎日先生とマンツーマン。
小学生の前半は近所のガキ大将的な人とばっかり遊んでて、
同級生とはあまり放課後遊ばなかった。
いじめられてたとか仲悪かったとかは無かった。
小4で初めてタメですごい仲良いやつができてそれから友達ができ始めた。
中学はほとんどメンツが変わらなかったから特に変わらずな日々。
高校は第一志望落ちて第2志望へ。
今考えたら近いわ、頭のいい学校では無かったが良い先生ばっかで良い高校だった。
昔からどんくさかったが、スポーツが好きだったから
弱小ハンド部に入りそこで親友ができた。
初めて好きな人ができて告白したがふられて部活一直線になった。
受験は周りが努力家で学校に残って勉強してて、
自分も暇だったから一緒に勉強して国公立落ちたが勉強したかった農学系に来れた。
大学入ってからはちゃんと授業出つつバイトに精を出す。
高校の友達の影響でバイクの免許をとった。
たまたまり知り合いからオフ車をもらえて初のツーリングで
対抗のバイクにピースサインもらって嬉しくて嬉しくて人生で初めての趣味ができた。
今では暇さえあったらツーリングor森走りに行ってる。

そんな俺だが先週大学行く途中で事故ってバイク乗れなくてさみしい日々を送ってます。
まぁ単独で済んだし、バイクも走れるし、自分もギリ歩ける程度の怪我ですんで良かったです。
そして久しぶりにvipのぞいてみたらこんなスレが。

みんな急いでても落着きを持って運転しようぜ
  _、_
( ,_ノ` )b





590 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 22:59:30.28 ID:50UBTeKz0
ねくすつ>>595




595 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 23:01:13.48 ID:WBjw25mH0





606 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 23:13:36.06 ID:WBjw25mH0
自営業な両親からいたって普通に生まれる。
小学中学と勉強せずとも学年3番ぐらいと成績はよかった。
運動は苦手だったが、走るのだけは早かった。
鍵っ子だったので家でゲームばかりしていた。

そんな中3のある日、突然女から無視されるようになる。
どんどんエスカレートして、さらには男からもいじめられるように。
人間不信になり、同じ学校出身の奴がいない高校へ行きたくなり
有名私立に受かったが、結局定時制高校へ入学する。

高校ではDQNと仲良くなり、学校いかずにゲーセン・バンド。
一夜漬けに近いかんじで三流大学に入学。
大学もほとんど通わず、バイト・麻雀・パチスロ。

卒業後5年ぐらいパチプー・ネトゲ三昧。
今は家業をつぐため見習い中。
いまだ童貞。ってか女性恐怖症。仕事以外で女とは10年ぐらい話してない。




607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 23:14:36.93 ID:WBjw25mH0
きたばっかりだったのにw


>>620





609 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 23:15:27.21 ID:26xZM/qL0
厨3で何があったし




630 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 23:23:05.40 ID:WBjw25mH0
>>609
何があったんだろうな。俺は何かした覚えはないがw
ある日突然だったんだまじでw





620 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 23:18:30.46 ID:NNeI6DTb0
ちんちん




627 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 23:21:47.09 ID:NNeI6DTb0
ついに主人公だぜ




638 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 23:45:02.49 ID:NNeI6DTb0
自営業のお菓子屋の次女として生まれる。
親族にデザイナーがいたため、真似して絵を描くように。
小さい頃から友人と遊ぶより一人で妄想したり絵を描いているほうが楽しかった。
小学校ではよく絵が入賞した。絵が好きな分、絵が好きな友達、つまりオタクの友達がたくさんできた。
親は入賞すれば喜ぶが、絵ばっかり描いてる私を馬鹿にしたような目でいつも見ていた。姉からもよく馬鹿にされた。
将来の夢は漫画家だった。
小4のころ画材屋で同人を知る。私ははまらなかったがそのことを友人に教えてやると友人が全員はまる。
3日後、友人は立派な海馬×遊戯のBL小説(イラスト入り、18禁)を書き上げてくる。

同人のこともあり、絵が好きな自分が心底嫌になり、中学からは絵が好きなことを隠す。
今までのオタクたちとは遊ばなくなり、普通の子と遊ぶようになる。
変わりに勉強に打ち込む。休みの日は12時間勉強していたこともあり、地元では有名な高校に進む。
美術のない高校をあえて選ぶ。

高校生になるくらいには、「人前で絵が好きなのを隠す」行為がエスカレートし、自分の意見全てを否定するようになってしまう。
この頃はじめて彼氏というものができるが、小学生の頃の知り合いが私が元オタクということを暴露し一ヶ月たたないうちに終了。
家族との不仲やら高校で友達で機内やらいろいろ重なりうつ病に。過食しては吐くの繰り返しをする。
中学のとき上位だった成績もびりになった。
もうまわりとかどうでもええ、きもがられてもええから絵描くわ、と思い逃げるように東京の美大へ。
恋人ができるも浮気、パニック障害、胃腸炎、じんましん追加
人と全く関わらない生活を続けながら現在大学3年 おわり




641 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 23:47:39.04 ID:ljUnJEdhO
乙、女か~
女の子がちんちんなんて…////





640 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 23:47:21.40 ID:NNeI6DTb0
>>650




650 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 23:49:42.15 ID:NNeI6DTb0
おちんちん




655 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 23:50:50.02 ID:ljUnJEdhO
>>650
おいこら





652 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/22(火) 23:50:34.82 ID:NNeI6DTb0
すみません…orz
>>675 でお願いします…





675 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 23:53:37.29 ID:vInqyw/Q0
とーーい




682 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/22(火) 23:54:19.33 ID:vInqyw/Q0
あら私なのね
適当にまとめるか




706 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 00:06:56.74 ID:5GK/VFoz0
父は自営業、母は専業主婦。まぁまぁ裕福な家庭で生まれる。
1歳くらいの頃、ケツからモヤシが出てきたのを鮮明に覚えている。何故か。
2歳くらいにタンスの角に頭ぶつけて出血、病院行ったら血は止まっておりました。

幼稚園は何事もなく卒園。
小学校の頃は計算が滅茶苦茶得意だった。今でも100マス計算だったら結構な自信はある。
そして小4あたりで何故か私立に憧れて、「私立行く!」とか言い出す。
小6。直前の模試、偏差値44。理科の点数はまさかの0点。
4教科で受けるとか絶望だろと言われ、2教科で受験に挑む。

んで、第一志望、第二志望に落ち、第三志望へ。
滑り止めとはいえども、仲良い奴らはいるので後悔はない。

中学入学。部活は陸上。理由は他のスポーツが出来ないから。
1年あたりまでは学年内では速いほうだった。だが後に凄い奴が現れてそいつが全国選手になり、俺の立場無くなる。
成績はこの時点で下から数えた方が早かった。

もうちょい続くよ





713 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 00:22:41.25 ID:5GK/VFoz0
中二あたりで対人関係でいざこざ。
ネットいじめというのが発生していて、俺は傍観者だったが友人から「助けてくれ」と言われてしまったので
見過ごす訳にはいかんと思ったので凸した。
うはwww俺ヒーローwwwとか思ってたんだろうな。もういやだ。

何だかんだで騒動は収まった。と思いきや、一緒に騒動に関わってた奴らが
「謝りにいこうぜ」
と言いだした。おいおい。俺らは被害者だろ…。

とりあえず先生側は関わった奴ら全員を摘発したいらしい。なんつーこった。
…で、関わってたHN晒して謝った。

「こういうときはな、無視して俺らに報告するんだ。」
ディスプレイに映っていた掲示板を見ながら、先生は言った。んでもって慰めてくれた。俺は何故か泣いた。

んでもってその後、いじめの主犯が女子だったことに気付き
やっぱり女子ってロクなのいないな!なんて思いながら人生を歩んでいます。完。つまんなくてごめんね。

>>730




730 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 00:28:38.60 ID:fOwFSnkjO
語ってみたい




735 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 00:29:45.78 ID:w2wetmcg0
>>730
念願かなったな!





745 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 00:36:25.58 ID:fOwFSnkjO
小学生高学年で親が離婚
母親が男を連れ込み子供構わず同棲開始
中学2年で自殺未遂
高校通学拒否
高校2年辺りでまた自殺未遂
行かなかったにも関わらずギリで卒業
社会人2年目で風俗デビュー
有り余る金をせこせこ貯金
その貯金を使い23歳で専門学校に行く
24歳で技術職に勤める
そろそろ生活厳しいし仕事かけもちしようかなあ←今ここ

今じゃ本当に貧乏になってしまったのです、ありがとうございました。


>>255





761 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 00:47:47.61 ID:fOwFSnkjO
すみません間違えました
再安価します

>>777





777 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 00:50:33.35 ID:3SvaxEmP0
ksk




780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 00:51:14.99 ID:3SvaxEmP0
踏み台のつもりが俺が取ったか…




789 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:03:28.38 ID:nROUT7Od0
やっぱり、印象深かったのは「ちんちん」だな
おまいら誰が心に残った?





790 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 01:04:24.73 ID:6rFAAIMDO
前スレの事故りまくりの奴

→管理人:レス番号338の半生です。


792 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:04:43.71 ID:3SvaxEmP0
いきます

俺は4番目の子供として生まれた、昨日が誕生日である

三歳まで活発に運動したり、保育園の先生を困らせるほどだった
小学校に入るが目立ちたがり屋になろうとして失敗、親がPCを買った頃にあめぞうを見始める
小四の頃に野球のクラブチームに入る、3番キャッチャーで小六までずっとレギュラーだったがそれでも陰口言った言わないで友達と喧嘩ばかりしてた
中学に入っても後ろ指さされまくり、中学でもクラブチームに入るがネトゲやネットサーフィンにハマりすぎて学校に行かなくなる
とうとう親にも先生にもキレられて中三のはじめ頃に学校に通い始める
いじめがまだ続いていたのでまた学校に行ったり行かなかったりの日々
いじめっ子をなんとか黙らせたものの出席停止を食らう、理科室の消火器とつるはしを投げたら大変なことになったからだ
極めつけはいじめっ子の耳をもいだことで誰も近寄らなくなった、近寄る奴は弱い不良と一緒のネトゲやってる一人の友達

6月になって高校受験の勉強を始める、志望校は55くらいの公立校、無事受かる
高校に入ってからはまじめに友達作りに励んだ、好きな野球をたくさんやりたいから野球部に入部した

もちろん好きな野球がしたくて





801 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:13:30.28 ID:3SvaxEmP0
>>800
高3です

長くなりそうでタイプも遅いので自分なりにまとめてみました
長文駄文申し訳ありません





798 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:11:14.49 ID:3SvaxEmP0
野球部では顧問と気が合わなくてやめようと何度も思った
高一の夏からハンバーガーにピクルスを入れる仕事を始めた(マック)
部活・バイト・勉強をしながら生活を送っていたが、2年から顧問が替わり先生が厳しくなった

甲子園出場校から来た新卒の先生で、部員からは鬼軍曹・ハートマンと呼ばれるほどだった
ウザさに耐えながらつまらない学校生活を送った
そして夏の予選で3回戦まで勝ち進んで夏は終わった
引退後はAOで大東亜帝国に行くつもりだ
このさきにある夢が見えない
今は高野連の元で三塁審判のバイトをしている

おしまい





802 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 01:13:35.15 ID:k6EWZ9XN0
>>798乙!





811 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:20:22.22 ID://k7qtZ4O
…安価は?
俺がしていいならとりあえず>>815
>>777が安価したらそっち優先だろうが




815 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:21:10.33 ID:YodvFUgl0
ksk




829 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:28:58.28 ID:YodvFUgl0
いたって健康な体でこの世に生を受ける

幼稚園では好きな男の子がいた。その子と結婚するのが夢だった。
いつも一緒に行動し、周囲も夫婦と認めるほどの仲だった。
結婚できないと気づいたのは小学校になってからだった。

その小学時代俺はいじめられがちだった。
習い事もピアノとか女の子がするようなものばかりだったせいか
いっつもその子と二人だったので、オカマとか言われた
別にそんな気はないのに俺はいつも女々しく泣いていた
その子も次第と俺と一緒になるのを嫌がり
いつのまにか俺は一人になってしまった
その後俺は女の子とばかり遊ぶようになった
そのなかでも男勝りでボーイッシュなある女の子となかよくなった
男ならしっかりしろなんて言われて俺も女々しく泣くことも少なくなった
そいつとはいっつもサッカーとか男がするような遊びばっかした
俺はいつのまにかそいつが好きになってしまった
だが、それもつかのまで突然彼女は転校した
俺に何にも云わずに・・・それだけは今でも心残り





832 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:32:35.40 ID:YodvFUgl0
中学時代俺はまあまあリア充な生活を送っていたと我ながら思う
運動部にはいって青春してたし恋も満喫した
といっても失恋のほうばかりだがorz
あいかわらず男は俺のこと嫌いなヤツが多かった
中世的な顔に長髪でエクステなんかしてたからな
俺はいっつも女子と仲良くしてたし弁当も一緒に食べてた
メールで恋バナとかきいたりもした
それなりに勉強もできたのでなんとか進学校にもはいれた

高校に入ってから人生が変わってしまった
ほとんどが知らないメンツで全然慣れなかった
特に男からはいっつもイジメられてたな
おれは地味なイジメられっこになった
友達も全然出来なくて、苦しくって自殺未遂なんかも何度かした、
それでも唯一同中のころから仲良かった女の子ひとりだけが友達だった
終始俺は地味に徹して卒業後大学に進学しデビュー
とおもいきややはり俺は浮いているようでいつもぼっちです

その女の子とはいまでもよいお付き合いをさせてもらってます
大学卒業したらプロポーズします
おわり




839 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 01:35:05.39 ID:k6EWZ9XN0
>>832お幸せに!





860 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:52:14.08 ID:3SvaxEmP0
>>832
幸せになれよ





835 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:34:13.41 ID:YodvFUgl0
>>842よろしく




842 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:35:25.20 ID:T1Hj6FkR0






859 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:51:47.73 ID:T1Hj6FkR0
ちょっと裕福めの第二子としてうまれました
兄は幼稚園にいったが俺は保育園にいきました
健やかに育って兄は私立小学校に行きましたが俺は公立小学校に行きました
兄とは5歳離れていたので俺が小学校に入るときには兄は中学受験をしていて
某中高一貫の超有名進学校に入りました
そして俺も受験を志しました そこに俺の意思があったのかはよく分かりませんが
とりあえず小学校時代は勉強もしつつそれなりに友達とも遊び
放課後はN研とかいって勉強してたね
小3くらいの頃に兄から魔術士オーフェンを借りてよみ始めた 思えばこれが堕落の始まり
友達もまぁ普通にできて中学は兄と同じところに進学 
一方その頃兄貴はもう受験だったが常に上位30人以内に入ってた兄は
某国立医学部に進学 一方俺は最初の中間学年下から100位以内
まぁその後仲のよい友達もできたしバレー部にも入ってそこそこ学園生活を楽しんでたけど
やっぱり勉強せず成績はしたのほう 
でも中学生。小遣いも増えてそろそろラノベとか買い始める
オーフェンもスレイヤーズもそろえていたので手に取ったのはフルメタか伝勇伝か気象かEMEか・・・
よく覚えてないけどどれかを買った気がする
学校が秋葉に近かったのもあってすっかりオタと化した




865 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 01:59:59.83 ID:T1Hj6FkR0
オタが非常に多い学校なので特にいじめられることもなくそのまま成長し
ラノベが電撃以外で1000冊を超えた 吉村夜のハーモナイザーエリオンとか超スキ
その間バレー部をやめて適当な部活を転々とし結局仲のよかった友達と一緒に
スキー部に収まった これは高3まで続く
その後ポケモンにはまったりMHにはまったりその他漫画やPCゲーやいろいろはまって
夏は家でゴロゴロ冬はずっとスキー学校ではゲームと
結局高3までひたすら遊び続けて浪人
浪人中は御茶ノ水の予備校に行った
アキバまで徒歩10分圏内なのがうれしくて大槍のサインとか貰いにいった
で1浪の1月にこの一年なにをしてたんだと思ってようやく勉強を始めて
早なんとか大学の文に滑り込む 1浪して文だよ!
兄も研修医を始めて家をでたけどたまに家に帰ってきたときには仲良くしてる
俺いい年してお兄ちゃんってよんでるし
大学ではスキー部のリア充オーラにたえられずアーチェリーをはじめ
まぁそこそこ元気に暮らしてる

お わ り






868 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 02:01:56.81 ID:T1Hj6FkR0
ごめん>>873




873 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 02:03:33.91 ID:dNNnwTjz0
ksk




878 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 02:15:45.64 ID:dNNnwTjz0
ごく一般的な家庭の長男として産まれる。
どうでもいいけど何故か旋毛が3つ有る
幼稚園の記憶は殆ど無いが、泣き虫だったらしい。
小学校は3年頃に日本史に興味を持ち、必死に勉強した。
しかし、一人が頑張っても意味ないと言うわかったので、三国志に逃走
今では立派な三国厨です。
そして、5年~6年にイジメを受ける。
またいじめられるのが嫌だったから少し遠目の中学校に通う
田舎なので受験なんかなかった。
中学二年に小学校の頃自分をいじめてたやつが転向してくる。
静かだった学校生活がまた毎日いじめられる毎日に変わった
もう精神状態が異常で引き篭もりになった
だけど、誰かと話したくて、オンラインゲームを始める。
すぐ飽きてしまいネトゲは引退。
勉強しなきゃと思いながら小説を読んでいたら、百合とBLに目覚める。←今ここ
現役厨房です。本当にry

おさきまっくら
文才ないな。




880 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 02:16:48.84 ID:w2wetmcg0
>>878
ゆっくり寝なさい




890 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 02:20:53.41 ID:yEUpaCk20
>>878
まだまだこれからいいことあるさ!




884 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/09/23(水) 02:18:01.03 ID:dNNnwTjz0
>>880ゆっくり寝るよ・・
>>897




897 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 02:22:55.49 ID:RpPu+lpPO
げと




901 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 02:24:20.85 ID:RpPu+lpPO
とると若干恥ずかしくなるね
かきま





904 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 02:25:56.16 ID:sub0+sTt0
>>901
狙ったくせにw





913 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 02:50:01.19 ID:RpPu+lpPO
サラリーマンの親父と塾の先生の母さんの間に三番目の息子として生をうける。
小学校ではまあ普通だった。運動会の応援団長なんかやったが俺には荷が重かったと今も思う。この時期が一番無邪気だった。
中学に入って調子に乗ってた俺はいじめの標的にされる。ヘタレの俺はしばらくして不登校になる。家に引きこもってPC三昧。
三年になって進学の事も考えて学校へ行く。一年間休まずに通った。精神的に辛かったが、あたりまえの事ができなくなっていた自分に絶望する。正直この一年間は楽しかった。
高校へ進学するも体調不良で休みがちになる。朝どうしても起きられなかった。久しぶりに行ったら体育を後一回で留年ということだった。通えるはずもなく留年が決定した。そして俺は学校をやめた。
そっから三年間は寝てた記憶しかない、夕方になったら起きて暗い部屋でぼーっとして、お腹が減ったら何か食べてといった具合だった。自殺未遂もあった。
同じ年齢のヤツらが高校を卒業する時期になったときこれじゃ人生終わると思った俺は勉強をはじめた。大学に行くことを決意した。
とりあえず大検をとった。勉強なんかなんもしなかったけど鉛筆転がしてたら受かった。
問題は大学だった。正直勉強は辛かったけど結構頑張ったつもり。でもなんか色々あって酒に溺れるようになった。今思うと終わっとるw
しかしそんなこんなで二年遅れで底辺私立には受かった。
しかし引きこもっていて人との接触がなかった俺は大学でうまくやっていけるはずもなく孤立した。
しかし何を考えたかわからんがボクシング部に入った。入部当初51kgのモヤシっ子だったが、今までの人生全部中途半端な俺はこれだけはやめまいと思い死ぬ思いで練習した。
急に涙がでるようになったり、眠れなくなったり、かなり精神的に不安定でノイローゼ気味だった。
授業は語学以外は殆ど行かなかった。全身全霊でボクシングしてた。しかしそんな中親父が統合失調症を発症した。親父は妄想が酷くて目が常人のそれではなかった。そんなこんなでバイトしながら部活の生活に…。
辛かったけど今思えば俺には必要な経験だったと思う。みんなやってることだしなw親には毎日電話して、頻繁に実家に帰ってた。
そんな生活を続けて二年の秋には大会で優勝する事ができた。正直泣いた。




920 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 02:54:35.09 ID:RpPu+lpPO
三年では先輩から主将に任命された。引きこもりから偉い出世www体重も60まで増え体はだいぶ大きくなっていた。努力したら変わるものだと実感した。
今は四年生で就職も決まって最後の大会を残すのみになった。
7月の頭にやっと彼女ができたが一か月で振られて傷心中
まあとりあえず今は生きててよかったと思う。
うまく行かない事は多いけど、それが人生何だろうなぁと思う毎日


>>925





921 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 02:55:24.03 ID:LyEo1d9J0
>>920
おつかれーしょん





925 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 02:55:54.40 ID:sub0+sTt0
ksk




932 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 03:15:54.13 ID:yEUpaCk20
>>925いる?

ちんちんっ





934 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 03:20:49.13 ID:yEUpaCk20
勝手ながら安価だします

>>940

ID:sub0+sTt0は戻ってきたら
はんしょう語ってね!





940 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 03:23:10.33 ID:haxVTzKp0
ksk




942 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 03:24:21.02 ID:haxVTzKp0
うへぇ俺かよ
なにすればいいの?半生語ればいいの?




944 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 03:26:13.86 ID:mXIjQ6KZ0
>>942
期待してるぜ





945 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 03:26:51.63 ID:haxVTzKp0
んじゃとりあえず語る


俺は生まれたとき既に父親がいなく、母親と2人で暮らしていた。
とくに不自由もなく中学にあがったが、2年の時に母親も死んだ。

その後はとりあえず親戚のおじさんの家で卒業まで暮らした。
高校はおじさんに金銭的な迷惑をかけたくなかったので、身の丈にあった公立高校一本に絞って受験した。

なんとか志望校にも合格し、おじさんに土下座して2DKの府営住宅を家賃は自分で払うと言う約束で借りてもらった。
入学後は陸上部に入ったがバイトと両立できずに1年でやめた。

校内ではひとり暮らししてるせいでかなりチヤホヤされ、正直いい気分だった。
しかし勉強面ではまったくついて行けず、2,3年の進級時はどちらも仮進級。

3年になり進路でかなり焦りはじめているとき、おじさんが自転車で琵琶湖1周しようと言い出した。
こんな時期になに言ってんだと思ったが、とりあえず「うん」とは返事しておいた

ズブの素人が自転車で琵琶湖1周なんて到底無理なので、とりあえず自転車について少し勉強をしてみた。
そのうちどんどん惹かれるようになり、俺は誘いを受けた2ヵ月後には貯金を20万叩いてロードバイクを買っていた。
そしておじさんと琵琶湖1周を走り終えた時にはセンターまで200日をきっていた。

しかし俺は完全に自転車の魅力にハマってしまい、勉強があまり手につかなかった。
それどころかショップのアマチュアチームに所属すらしていた。


センターまで100日をきったあたりから、さすがに勉強ははじめた。
致命的に数学と英語ができず、国語はなぜかいつも学年トップだった。
いくら数学をやっても理解できないので捨て、英語と政経を必死に勉強した。

そしてまぁまぁの私立大学に受かり、とくに思い悩むこともなくなったのでスポーツと大好きな国語に打ち込んだ。

大学では自転車サークルの部長をつとめ、最近ではスキー検定で2級もとった。
しかし彼女はできなかった。

結局大学ではとくに意味のない4年間をすごし、京都の照明会社に就職。
あいかわらず自転車一色の生活だった。

就職して半年後には今までの貯金をだいぶ叩いて100万ちょいで新しい自転車を買い、近所を走っていた。




971 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 03:55:38.55 ID:haxVTzKp0

すると高校時代に思いをはせていた無口な女の子とばったり出会った。
その子は相変わらずかなり無口だったが、メアドを交換し、なんだかんだで付き合うことになった。

そして今はあの時土下座しておじさんに借りてもらった府営住宅にその女性と同棲中です。

おわり





974 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 03:58:56.36 ID:fPpIzZfy0
こっち埋めるか
>>971





979 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 04:02:36.68 ID:haxVTzKp0
なにかに向かって必死に頑張ってるときに親が見てくれないってのはかなりつらいんだぜ。

お前らも親は大切にしてくれよな!




980 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 04:03:57.80 ID:Xp8e3vGCO
親はほんと大切にしてほしいぜ

ksk





999 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 04:14:25.21 ID:Xp8e3vGCO
>>1000ならみんな最後はハッピーエンド




1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 04:14:29.13 ID:haxVTzKp0
>>1000ならおまいらのカーチャントーチャン幸せ


vipperが半生を語るスレ 1もどうぞ


←面白いと思ったらクリックお願いいたします。
はてなブックマーク - vipperの半生を語るスレ 2 [ 2009/09/24 06:08 ] 半生を語るスレ | TB(0) | CM(5)
お気に入り記事
移転しました。
柴犬速報はこちらに移転しました。

http://shibasoku.livedoor.biz/
やっぱりこのスレまとめられてたかw
記念真紀子
91.[ 2009/09/24 12:00 ] -[ 編集 ]
俺、こんな面白い半生送ってないんだが
92.[ 2009/09/24 12:45 ] -[ 編集 ]
このコメント欄でも誰かはんしょう語ればいいじゃない!
103.[ 2009/09/25 17:58 ] -[ 編集 ]
裕福か貧乏が多いけど強いて言えばって感じなのかな?
111.[ 2009/09/25 23:24 ] -[ 編集 ]
素晴らしいブログを読ませていただきありがとうございます。
これからも更新頑張ってください。
568.[ 2010/01/16 18:19 ] UzsS.eyA[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
当ブログについて
INFOMATION
○2009/11/28
移転準備中

○2009/10/19
ベア速
VIPワイドガイド
常識的に考えた
と相互リンク、RSSをしていただきました。有難うございます。

○2009/10/04
万(よろず)箱
に記事を紹介していただきました。有難うございます。

2chlife
と相互RSSをしていただきました。有難うございます。

○2009/10/01
朝目新聞
に記事を紹介していただきました。有難うございます。

○2009/09/29
YouTubeニコニコ日和
と相互RSS、リンクいたしました。有難うございます。

○2009/09/29
うるさい黙れ(`;ω;´)
と相互RSS、リンクいたしました。有難うございます。

○2009/09/26
アップルアンテナφ(゚∀゚c⌒っ彡
にRSS回収をしていただけるようになりました。
有難うございます。

○2009/09/25
なし2
より記事の紹介をしていただきました。
オタク.com
と相互リンクいたしました。有難うございます。

○2009/09/24
音楽業界を目指す学生
千年後の君と
ニュース速報 BIP
おんこちんNEWS
と相互RSS、リンクいたしました。有難うございます。

○2009/09/23
V速ニュップ様より
サイトの紹介をしていただきました。有難うございます。
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。